ブライダルエステとは花嫁姿を美しくするためのエステ

通常のエステとは美しさをキープするのが目的で、定期的に継続して何年も通うものです。一方、ブライダルエステとは通常のエステと違い、挙式当日の花嫁姿を美しくするためのエステです。

そのため、挙式までどのくらいの期間があるのかを計算し、エステのスケジュールを決め、特定の部位を集中的にケアします。特にドレスから露出する部位に力を入れます。例えば、顔、デコルテ、ワキ・二の腕、背中、手、ウエストなどです。

顔でしたら角質ケアやニキビケア、デコルテは美白ケアやツヤとハリを持たせてドレスをよりゴージャスに引き立たせます。また、ワキ肉・二の腕の引き締め、背中の美白・引き締めなど、自分でやってもなかなか効果の出にくい部位も集中的に行い、美しい花嫁姿を目指します。

ブライダルエステはおおよそ三ヶ月前から始める人が多いです。三ヶ月間あれば、二の腕や背中の肉などのパーツ痩せの悩みがある方でも、挙式までに間に合いやすいためです。また、時間に余裕がある方は六ヶ月間かけ、後悔のない仕上がりを目指します。

費用は期間が長ければ長いほど高くなりますが、平均すると約十万円です。高いと考える方もいるかと思いますが、ゼクシィの調査によると、なんと花嫁の90%以上の方がブライダルエステを行っているそうです。

それだけ皆さん美しい姿で記念すべき日を迎えたいということですね。多少お金がかかっても挙式は一生残る大事なイベントです。是非ブライダルエステを行い、満足のいく結婚式にしましょう。